簡単自転車ダイエット

お手軽に楽しみながら自転車でダイエットしちゃおう!
 
Top 有酸素運動 ;>脂肪が燃焼する理想的な漕ぎ方は?

2013年05月22日

脂肪が燃焼する理想的な漕ぎ方は?

自転車はダイエットに確実に効きます。
といっても闇雲に漕ぎまくれば良いというわけではありません。
それでは、どのような漕ぎ方が理想的なのか?

それは、有酸素運動としてちょうどよいペダルの回転数といものがあり、
大体1分間に60〜80回転がもっとも効率がよいとされている回転数です。
この回転数がどれくらいのペースなのか分からない場合は
サイクルコンピュータというツールを自転車に取り付ければ
わかるものなのですが、このツールがなくても感覚的に
ペダルを漕いだ時にほとんど重さを感じずに楽に回せる状態が
1分間で60〜80回転となるはずです。

60〜80と回転数に差があるのは
ジョギングに例えると大股で歩幅を大きくして走るか
小股で歩幅を小さくして走るか程の違いです。
用は、ペースの好みの問題程度であると思っていただければよいかと思います。
せっかちな人は回転数が多く、のんびりした人は回転数が少ない
なんてことなのかもしれませんが(笑)

このペースが感覚的に自然にできるようになると
それが、有酸素運動として理想的なペースとなります。
あとは、各個人の体力差で運動強度を合わせるために
ギヤ比を変えていけばよいでしょう。
ギヤが付いていない自転車、いわゆるママチャリの
場合は負荷が変えられないため回転数を
やや多めにしたほうがよいかもしれません。
いずれの自転車も息が切れる位であれば
それは、運動強度が強すぎます。
有酸素運動は長く楽に自転車に乗ることを
こころがけましょう。
posted by しん at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有酸素運動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ルミガン激安
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。