簡単自転車ダイエット

お手軽に楽しみながら自転車でダイエットしちゃおう!
 
Top ダイエット ;>理想の体型を手に入れる近道は?

2013年05月22日

理想の体型を手に入れる近道は?

「何度もダイエットに挑戦してみたが結局失敗してしまった!」


こんな経験をお持ちの方は少なくないと思います。
さて、肥満とはどのような状態をさすのでしょうか? 簡単に言えば「からだの中に余分な脂肪がたまり過ぎた状態」のことです。現在では、BMI=体重(kg)÷身長(m)×身長(m)という判定法と体脂肪率での判定法の2種類が肥満度の指標として一般的ですね。
では、なぜダイエットの大敵「脂肪」は身体にたまってしまうのでしょうか。
それは、摂取カロリーが消費カロリーを上回ると身体に脂肪として貯えられます。

「そんなの当たり前じゃない!!」

と今さら説明するまでもないですね。
とすると摂取カロリーを控えればダイエットできるのか?
こたえはNO!です。

確かに摂取カロリーを抑えると体重の増加を一時的に抑えることができます。
しかし、消費カロリーは身体のどこで消費されるか意識したことありますか?
摂取されたカロリーの大部分は筋肉で消費されます。
太りやすい体質の人はこの消費されるべきカロリーの絶対量が
足りないこと、つまり筋肉量が少ない場合が多いのです。
摂取カロリーを抑えるだけのダイエットの弊害はこれだけではありません。
極端に摂取カロリーを控えると人の身体は
身体のタンパク質を分解して身体を維持しようと働き
なんと、筋肉を分解してエネルギーに変えてしまうんです!!
こうなるとより、消費されるカロリーが減ってしまい、
以前より控えた食事でも脂肪をためやすい身体になってしまうのです!!

筋肉をつけることはダイエットとして必要になる理由はまだありますよ!
それは、脂肪を持ち上げるということ。
モデルさんや女優さんがスタイルがいいのは単に脂肪が少ないからだけではないんです。
上を向いたバストやキュッと持ち上がったヒップは脂肪を持ち上げる筋肉がしっかりしているからなんでね。

身体全体の筋肉量は下半身に70%と集中しています。
ですから、自転車は下半身に集中してのダイエットとして
とても効果的なんですね。

身体の筋肉量を増やすことは脂肪を燃焼してやせるだけではなく、
太りにくい身体に改善していくことができるのです。

ダイエットとは単に体重を減らすことではなく、
体脂肪を減らすことに意識をむけましょう。

そうすれば理想の体型に一歩近付ける近道となるはずです。
posted by しん at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/362941308

この記事へのトラックバック
ルミガン激安
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。