簡単自転車ダイエット

お手軽に楽しみながら自転車でダイエットしちゃおう!
 
Top ダイエット ;>お酒とダイエットとの関係

2013年06月02日

お酒とダイエットとの関係

わたしはお酒が好きである。
ダイエットの天敵と思われがちなお酒のカロリーは
実は以外と少ないものなのだと言うことを
ご存知でしょうか?


ちょっと調べてみると・・・・

ビール(大瓶:633ml)・・・・・・・・・・・・・248kcal
日本酒(180ml)・・・・・・・・・・・・・・198kcal
ウイスキーダブル・・・・・・・・・・・・150kcal
赤ワイン(213ml)・・・・・・・・・・・・160kcal
白ワイン(213ml)・・・・・・・・・・・・155kcal
ロゼワイン(213ml)・・・・・・・・・・147kcal
スキュリュードライバー(150ml)・・・・220kcal
モスコミュール(210ml)・・・・・・・・・・・195kcal
フローズンダイキリ(120ml)・・・・・・・・220kcal
ソルティドッグ(210ml)・・・・・・・・・・・・210kcal
ジンライム(210ml)・・・・・・・・・・・・・・・105kcal
マティーニ(90ml)・・・・・・・・・・・・・・・・160kcal
ジントニック(210ml)・・・・・・・・・・・・・・105kcal
マンハッタン(90ml)・・・・・・・・・・・・・・160kcal
カルアミルク(210ml)・・・・・・・・・・・・・・235kcal
カンパリソーダ(210ml)・・・・・・・・・・・・120kcal
レモンチューハイ(250ml)・・・・・・・・・135kcal
意外とハイカロリーですよね?

しかし・・・

アルコールはエンプティカロリーといって
すぐに熱となって外に放出されてしまいます。
つまり、純粋なアルコールはカロリーとして
体に蓄積されないんです!
体内に蓄積されるのは原料から出るカロリーだけなんですね。

ビールの大ジョッキ、蓄積されるのは89kcal。
日本酒1合では42kcal。
白ワインはグラス1杯でわずか11kcal。
酎ハイは割る物によってカロリーが変わってきます。
蒸留酒であるウイスキーは全てがエンプティカロリー!!
身体にのこるカロリーは0なんです!
0ですよ!!0!!!

じゃあお酒を飲むと太ると言われるのはなぜでしょう?
実は、太る直接の原因はおつまみにあります。
しかも、お酒には食欲増進の作用がありますから、
ついついメニューオーダーが増えてしまいがちです。
太る原因は、決してお酒のせいではなく、
おつまみの食べ過ぎにあるのです。

お酒と上手に付合えばストレス発散にと
明日への活力にもなります。

休日についついお酒の友にと、食べ過ぎてしまった
余計なカロリーは自転車にのって落としましょう。

でも、お酒を飲んで自転車に乗るのは
絶対にやめましょう。
わたしは以前、酒場に自転車で乗り付け
帰りに見事に転んで耳がちぎれそうになり、
血だらけで帰宅したことがあります(汗)

そんな無茶する人はいないと思いますが
一応念のために
posted by しん at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17538961

この記事へのトラックバック
ルミガン激安
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。